FC2ブログ
2018.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
海外研修レポート
皆さん、お疲れ様です。

7/2~4日の海外研修旅行も無事終了いたしました。
今回の参加は4名と少ない人数での催行でしたが
充実した内容だったかな?と思います。
では、さっそくレポートの始まりですw

1日目
福岡空港 国際線ターミナル3F
集合 8:00
小林さん、多久島さん、好中さん
そろって定時に集合です。
受託手荷物検査やチェックインカウンターの説明をしながら、あと1人を待ちます。
小林さんの携帯にバスに乗っているが事故で渋滞しているとの事。
9時前ぐらいには到着するとの連絡が入りましたので、ひと安心です。

4Fの祗園亭やトラベラーさんのショップ説明と、わざわざお越し頂いたトラベラーの
木村さんへ挨拶など、研修は順調に進んでいきます。
9:00を過ぎても、あと1人こないので仕方なくチェックインをして搭乗券と荷物を預けます。
カウンターにクローズの時間を尋ねると9:20に閉めますとの事。
いま9:15・・・18・・・20
あ~ダメだなこりゃ、閉まっちゃうよ
と、そこにダッシュしてくる男の姿が!
出田くん参上!
急ぎチェックインしてギリギリ間に合いました。
こういう日もハズさない男
さすがです
行ってきま~す

無事にチェジュ国際空港に到着 
難なく入国→税関と進みガイドのMS呉(オー)さんとミート。
マイクロバスに乗り込み出発です 

まずは龍頭岩にて観光
だれが連れてきたか、すでに雨です。
足早に見学を済ませバスに乗り込むと
出田くんが 『腹へった~、何か食べたい』と駄々をこねます。
もっと時間に余裕をもっていれば、福岡空港で朝食を食べれたものを・・・
そのままスルーして、観光を続けるつもりだったのですが、心優しい呉さんが、
東門市場で路駐してもらい、できたてアツアツのホットクを買ってきてくれました。
これで多少は出田くんの腹の虫も収まったようです。
私は、ホットクのシナモンソース攻撃を白のポロシャツ正面に受け、呉さんからは
『子供みたいね』と笑われてしまいました

三姓穴→自然史博物館と見学を済ませ、いったんホテルへチェックイン。
ちょっと休憩して、ホテル近くにある地下ショッピングモールと東門市場へと
繰り出し、見学をしました。
魚市場ではチューブのような軟体動物がチョー気持ち悪くうねうねと動いていたり
チェジュ自慢のぴかぴか太刀魚など新鮮な魚が所狭しと売っていました。
市場内の軽食屋でキムパプなどをつまんで、午後の観光に備えます。

新羅DFSにてショッピングの後、予定していなかったトッケピドロ(幽霊道路)へ!
この道路は目の錯覚で上り坂なのに、バスのエンジンを切るとどんどん勝手に
上ってしまうという不思議な道路です。
もしかしたら、今回の研修で一番盛り上がった場面かもしれませんw

夕食はヌルボムで黒豚カルビの焼肉です
焼肉 マシッソヨー

味ダレに漬け込んだ豚肉がとっても柔らかくて美味しかったです。
追加でサムギョップサルも頂きました

夕食後、カラオケ屋や済州グランドホテル内のカジノを見学してホテルへ帰宿。
こうして研修1日目が終わりました。

2日目へと続く・・・



2014.07.12 (Sat) 14:09
海外研修、再募集!
日々の添乗業務、お疲れ様です。

さて、前回募集いたしました
ベトナム・ホーチミンですが
残念ながら、最小催行人員に達しなかった為
中止
なりました (T_T)/~~~

そこで、新たに行先と料金を大幅に下げての
ご案内ですw
5/30(金)まで、募集します!
皆さんの参加、お待ちしておりま~す

自然と歴史あふれる 世界遺産めぐりの済州島
少人数でも専用車+ガイド&名物料理を含む計4回の食事付き!

日程 7/2(水)~4(金)
行程 1日目 OZ139 10:00/11:10 
         福岡空港~済州島
市内観光へ
         ・龍頭岩 ・三姓穴 ・自然史博物館
         ・民芸品店
        夕食は黒豚料理
    
    2日目 ローカルレストランにてウニわかめスープ朝食
        市内観光へ
        世界遺産めぐり~
        万丈窟、城山日出峰、漢撃山登山口
        正房瀑布
        チャングムの誓いロケ地 城邑民族村
        民芸品にてショッピング
        免税店研修
        昼食はアマダイ焼魚定食
        夕食は海鮮鍋

    3日目 ホテルチェックアウト
        キムチ屋に立ち寄り後空港へ
        検疫~入国~税関
        ~おつかれさまでした~
利用HTL ロベロホテルまたは同等クラス
費用 43,000円 ※燃サ・保険・TAX(8,433円)を含みます
参加 総合旅程管理を取得していなくても参加できます。
    主任者証条件の実務として認定されます。
   

         
2014.05.26 (Mon) 13:57
2014年 海外研修要項
皆さん、こんにちは
佐藤です。

いよいよ2014年の海外研修の内容が決まりました!
今回は~
ベトナム・ホーチミンです!

暑いさなかに行く東南アジアw
もう最高っすよ。
1回体験すると、服装はどんなのを着ていけば分かるようになりますw
もちろん、例外なくT/Cさんは上着着用です。
別に黒スーツじゃなくても良いです。

さて、内容をさらっとご紹介しますと・・・

日程 7月7日(月)~10日(木)3泊4日

旅程 1日目 福岡~台北経由~ハノイ(ホーチミン)
       ホテルまで車窓観光しながらチェックイン
       夕食はローカルレストランにてベトナム料理
   
   2日目 ホテルにて朝食ヴュッフェ
       専用車にてホーチミン市内観光
       昼食はローカルレストランにてフォーとバインセオ料理
       民芸品店やアジアン雑貨のショッピングをしながら
       夕食はローカルレストランにて中華料理

   3日目 ホテルにて朝食ヴュッフェ
       小船に分乗してメコン川クルーズ
       昼食はメコン川名物‘エレファントフィッシュ’料理
       ベンタン市場などフリータイム
       夕食はローカルレストランにてフランス料理
      ※ホーチミンはリトルパリと呼ばれています
   
   4日目 ホテルにて朝食ヴュッフェ
       ホーチミン空港チェックイン
       台北経由~福岡空港・解散

費用 5~ 7名 96,760円
   8~ 9名 89,760円
  10~12名 87,260円 ※燃油・TAX17,600円分を含みます!

ホテル ニューエポックホテルを予定
食事 朝食3回・昼食2回・夕食3回 ※機内食を除く

現役T/CさんからOB T/Cさんまで、ご家族、お友達OK!
その代わり、研修生へのクレームは受け付けられませんw

5月23日(金)が第1回目の締め切りです!
現在、すでにお申し込みを頂いております!
行きた~いと感じた方は、今すぐソリッドへご連絡ください。
お待ちしておりま~す。
        



2014.05.14 (Wed) 14:58
終わった~! GW
こんにちは、佐藤です。

終わりましたねGW
今年も何とか無事に終了しました。
ホント、添乗スタッフさんのお陰です。

---スペシャルサンクス---
九鬼さんと、そののスタッフさん
土谷さんと、そのスタッフさん
ありがとうございます。
また、助けてくださいw
よろしくお願いいたします。

また、内勤さんもよくがんばりました!
休める時に十分休んで下さい。

最近、台数口が出ても
なかなか集合写真が撮れなくてUPできませんでしたが
嬉しい事に今回、岩国フレンドシップデーで撮れました!

やっぱりいいなぁ~
みんな楽しそうですw

岩国フレンドシップデー 2014/5/5






2014.05.07 (Wed) 11:34
リベンジ タイランド!
皆さん、お疲れ様です。

いや~ 暑かったよ
タイ

連日30℃越えだからね
真冬の福岡との気温差は
24~5℃ですよ
乗り継ぎの台湾は結構寒かったから
2時間ほど南に下るとこうも違うんですね。

バンコク市内のデモなどは、ニュースなんかで
報道されていますが、現地はまったく平穏無事。
陸軍の庁舎前で少し兵隊さんがバリケードしてたけど
4日間の滞在中、デモはありませんでした。

ランドの方とお話したら、先月はもっとすごくて
バンコク市内を車が渋滞せずにスイスイ通ってたらしく
デモも一部だけワイワイやってて、それもライブや
露店とか出て、お祭り騒ぎだったらしい。

一部のスポットを強調して報道すると
周り全体が見えなくなり、あたかもそれが
全部って事になるって、今回感じました。

ガイド(敦子さん)とドライバーさんも2回目で
とってもスムーズにお仕事できました。

観光も珍しく、涅槃寺・暁の寺院・王宮と
しっかり観光し、アユタヤも寺院めぐりをしました。
タイに何回か来ているお客様もいらっしゃいましたが
それはそれで、興味をもって観光していただきました。
本当に素敵なお客様ばかりで助かりました。

添乗員も何度も来たら、もう知ってるよココとか
思ってしまいがちですが、季節の違いや、お客様で
その観光地の印象も変わってきますよね。

今回は旧正月中でしたので、意外とお寺に中国の飾りがしていて
お釈迦様の前に関羽さまとか祀られていたりして、面白かったです。
中国系タイ人の多さに驚きでした。

アユタヤでは初めて日本人町を観光しました。
いつも通り過ぎるだけで、興味があったのでラッキーでした。
特に山田長政
日本人がタイ人に必ず訊く言葉
山田長政って知ってる?・・・だそうです(笑)

観光した感想は。
ま、2度目は行かなくていいかな・・・という感じ。
それでも、1600年前後には約1000人の日本人と中国人とタイ人で
日本町を構成して繁栄していたそうです。
遠い昔に故郷を捨て、また追われたりして異国の地で活躍した
名も無き日本人たち。
すげ~な~

料理は中華中心で進めましたが、ソンブーンの蟹カレー炒めは
相変わらず、味っ気ないチャーハンとごっつり合って美味!
現地の人たちにも大人気です。
COCAのタイスキは臭いと、何が材料なのか分からない具を入れ
テーブル担当のお姉ちゃんに聞いても『おいしいョ~』しか言わないしw
勝手に鍋を混ぜたり、アクをとったりすると怒られるし、お客さんのビール飲ませろとか
平気でいうし。
あまりよろしくないお店になりつつあります。
それに、あまり美味しくないしね。

ぜったいに美味いタイ料理のお店はあるから
SIAMさん、どうか日本のAGTさんに、そんなお店を紹介して下さい。

最後に、今回の旅行で1番衝撃だったのは
初ドリアンに挑戦しました!
ガイドさんが種類と熟れ具合を吟味してもらって
これなら間違いないとオススメを一口・・・
これがまったく臭くないんです! あのウ○コの臭いがしない。
味と臭いは夕張メロンを50倍濃縮したような感じでした。
初めての経験がこんなんだったら、2回目食べる事はないでしょうw

次回はウラジオストックに行こう~!とお客様と約束して
無事に今回も帰着できました。
ありがとうございました。

2014.02.16 (Sun) 18:15
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。