FC2ブログ
2009.02.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009.04.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
オイスターバー
ちょっと前の話ですが、3/14(土)に家族でグランドハイアットホテル(キャナルシティ)B1のFish & Oyster Barへ行って来ました。

福岡ではオイスターバーが無くて、ちょっと寂しいなぁ~と思っていたのですが、探してみればあるものです。 ※わざわざオイスターバーじゃなくても、福岡では新鮮な牡蠣が食べれるので意味無いのかもしれませんね。

で、グランドハイアットを徘徊する事10分、ひっさしぶりにキャナルに来たので完全にお上りさんです。
店を探している時に栗原はるみプロデュースの『ゆとりの空間』というブュッフェスタイルのカフェがありました。 結構主婦層のお客様が多く、彼女の人気が分かります。

さて、その『ゆとりの空間』の間を通り抜け、目指すお店に到着です。
第一印象は『狭っっっっ!』 10人でいっぱいです。
衝撃を抑えながら席につきます。

サーブをしてくれる男性が、えらい細くてしかもこの時期に黄色のTシャツを着ています。
黄色でカリフォルニアのフィッシャーマンズワーフでもイメージしているのでしょうか? とても微妙です。

で、オーダーしたのがランチ1980円也。 鯛のカルパッチョ・牡蠣フライ・オーブン焼き・パスタorリゾット・ドルチェ+200円でエスプレッソが付きます。
カルパッチョの量が少なかったので、追加でオイスタープレート(一皿に各地の牡蠣が2個×3種類盛り合わせ・1720円)を注文しました。 ※今回は広島→九十九島→丹後の三種でした。 ちなみに順番は美味しかった順です。

総評として、1番美味しかったのは牡蠣フライでした。 ん~、これは絶品。
本来であれば、冷えた白ワインと一緒にぺろんちょと生牡蠣をほお張りたかっのですが、急遽娘が参戦して、車で来たのでお酒NGと相成りましたうわーん

ディナーは多いという噂なので、お腹いっぱい各地の生牡蠣を食べるのなら、ランチがお勧めかと。
あと、生牡蠣に添えて出てくるソースはイマイチでした。
やっぱり、生牡蠣にはストレートにレモンが合いますきゃー!

スポンサーサイト
2009.03.24 (Tue) 16:39
贈る言葉ぁ~
巷では卒業式が行われ、袴姿の女性を見かけます。sakura

当社は卒業ではありませんが、本年度春季の新人研修を終えました。
お蔭様で、みんな良い生徒さんばっかりで、今からとても楽しみです。
これから、いろんなお客様と出会い、磨かれて立派な添乗員さんになって下さいね。
私たち内勤や先輩はしっかり皆さんのことをサポートしますよ!

この時期、私事ですが、数年前にある外資系保険会社の新人研修を受けたのを思い出します。
東京本社でオリエンテーションを行い、名古屋のトレーニングセンターで1ヵ月みっちりと洗脳(あっ、違うか)トレーニングを受けました。
初めて知る世界なので、保険や金融の事などチンプンカンプンのうえ、最終日に行われる一般課程という試験に合格するために、毎晩ホテルで缶詰状態で勉強してました。

トレーナーから鬼のようにシゴかれ、更には試験は100点とって当たり前だ!悪い点数で合格してもクビだと脅され(実際にそうらしい)、一時は真剣にトレーナーを憎みました。
後から分かったのですが、トレーナーは負のパワーを使ってでも私たちを及第ラインまで引き上げて、これから始まる熾烈な競争に負けないようメンタルを鍛えていたのです。

名古屋のトレーニングセンターを後にする日、トレーナー2人は研修生をカラオケに誘い、打ち上げをしてくれました。
そこで、トレーナーが『君たちにこの曲を贈ります』と歌ってくれたのが栄光の架け橋でした。
えぇ、もう号泣ですよ。 苦しかった事が走馬灯のようにぐるぐると駆け巡り、でも自分が充実した研修を送ったんだなぁ~ということを気付かせてもらいました。

いま、添乗員さんのトレーナーとなった自分にとって、この曲は当時の鬼トレーナーの事を思い出し、厳しさの中にも『愛情』を持って接することの大切さをかみ締めています。

Iトレーナー、Tトレーナーありがとうございました。

職種は違いますが、私は良いトレーナーになるべく、これからも努力いたします!
2009.03.19 (Thu) 16:49
どういう訳か…
本日、3/14はホワイトデー
バレンタインデーで頂いた『義理チョコ』のお返しをする日
それぞれ頂いたチョコレートの購入単価は分からないが、社長としてそれ以上のお返しをせねばと天神岩田屋まで歩いて行く。

途中、ホテルオークラの前でマダムから『博多駅はどちらの方向ですか?』と尋ねられる。
博多駅はどこ?ではなく、博多駅の方向を聞かれたので、このマダムはもしかしたら博多駅以外のどこかに行くのかもしれないと察し、『どちらに行かれるのですか?』と切り返す。
すると『リバレインに行きたいのですが…』と、リバレインでしたら、このホテルの真裏側ですよと答え、リバレインが見える角まで一緒に行き、ご案内した。
添乗員なら至極当たり前の行動である。

次に岩田屋での買い物が終わり、所用の為、中央区役所の前を歩いていると、いかにも先月まで野球部でして、就職先を探しに福岡は天神に来たのですが、どっちの方向に行ったらいいのかさっぱり分かりません。ちなみにスーツは今日初めて着ました感たっぷりの丸坊主の青年が話しかけてきて、『天神駅はどこですか?』との事。
私はまず、福岡にはJRと西鉄と地下鉄という三本の経路がある事からレクチャーをし、更に西鉄は天神こそ駅はあるが駅名は『福岡駅』であり、JRは『福岡駅』ではなく『博多駅』であるという事も補足もして、それを踏まえて君の言う『天神駅』とは地下鉄の天神駅の事ですか?と尋ねた。
すると青年は『博多の福岡駅という所に行きたい』と答えたので、もう一度レクチャーし直した。
やっと福岡の駅事情を理解した青年は『西鉄の福岡駅です』と明確な答えを出し、私はその道を教えたのである。

こうして私の『良いことカウンター』は2個あがり、すがすがしい気持ちで帰路についたのである。

なぜだか分からないが、私はよく人に道を聞かれることが多い。
もしかして『道を聞いて下さいオーラ』が出ているのかも…

でも正直『明治通り・昭和通り・大正通り・電車通り?』はまったく分からないので困ったものだ爆笑

2009.03.13 (Fri) 12:16
カラーバス効果
最近、自分の強みとか会社の強みって何なのかを考える事が多い
同業他社さんが多い業界の中で、その会社が特色(強み)を持たなくては淘汰されるのは必然で、景気が悪くなったからどこも一緒だろう…なんて思っていると後でとんでもないしっぺ返しを喰らうので、平時でもこういう事を考えて次の一手を常に考えないと焦る3

で、人って本当に欲しいものを明確にして、常に意識していたら手に入ることができるんだって。
これを『カラーバス効果』という 例えば…
『あ~レクサスが欲しいっっっ』とか思っていると、やたらと街で走っているレクサスを目にする。
別にレクサスの販売台数が飛躍的に増えてるという訳ではないけど、意識していると情報が入りやすいってこと。

『あ~強みしりてぇ~』って思っていたら、知人から『強みを知るための方法』が書かれたメルマガが送られてきてビックリした。 ※エフタイムズ中島さんありがとね

これは他にも使える手なので、ぜひ皆さんもやってみてね。

ただし欲しい情報や物を明確にしないと効果ないから気をつけよう。
2009.03.06 (Fri) 12:00
シャングリラホテル東京 オープン
本日3/2、シャングリラホテル東京がオープンしました。

東京で外資系のホテルがオープンするのは何軒目ですかね…
①敢えてこの時期なのか、②もう創っちゃったのでこの時期になったのか、③長期の戦略でこの時期なのか
凡人の私には理解できません。
私的には②番っぽい気がしますが…

新規にホテルがオープンすると新規の雇用が生まれて良さそうな気がしますが、ブランドホテルともなると、ちょっと違うと思います。
それは、ホテルスタッフというのは『バイト』では通用しないと思うからです。
特にホテルの顔となるドアマン~フロントにかけてのラインはバイトじゃむりでしょう。
予約を受けるオペレーターもダメかな
とにかく、最初の印象が大事。 いくら有名なホテルでも入った瞬間に『こりゃダメだ』という所も多い。
何がダメなのかは個人差あるので割愛しますが、私の場合『基本』が成っていない所は室内が良くても、レストランが素晴らしくてもダメ。基本=人 それとチームワーク
有名コンシェルジュが1人いても、その他の連携ができていなければサービスの相乗効果が生まれにくい。それもさりげない連係プレーはお客様に感動を与えることができる。
それぐらい、人が大切な業界だと思っています。

旅行も『人』が重要
添乗員はお客様に料金以上の付加価値(感動)を与えることが出来たか?にかかっていると思います。
ホテルマンは一瞬に賭ける・添乗員は万遍とサービスする、それぞれお客様へかけるサービスは時間と人数が違いますが、感動を与えるという点では同じ。

九州・福岡でも東京のホテルマンに負けないぐらいの、ホスピタリティを発揮できる添乗員をいっぱい送り出せるようにしようっと。

なんかまとまり無くてすみません。

いつも、ありがとうございます。









2009.03.02 (Mon) 14:39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。