FC2ブログ
2008.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2008.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
海外研修・前日
浪漫飛行

トランク一つだけで~ 浪漫飛行へin the sky
飛び回れこのmy heart 音符

90年のJAL CMソングになった『浪漫飛行』は私が添乗へ出る時のモチベーションupソングです。キラキラ
この曲を鼻歌で歌いながら、ブログを書いています。

明日からソリッド研修生12名が海外へ飛び立ちます。
会社創立1年で海外研修が出来た事に、私は非常に喜びを感じています。
これから、1期生が本番のツアーに出て行けるよう、私は『鬼』となって愛のムチをビシビシ打って徹頭徹尾鍛え上げたいと思います。
皆のもの、覚悟するのじゃ~jumee☆loud laugh1


スポンサーサイト
2008.08.24 (Sun) 15:44
大分 新珍味!
珍味・しらすソフト

佐藤です。
8/18(月)・19(火)で大分に行きました。

祖父の介護と祖母の愚痴聴き・笑と、営業と実家の墓参りと、父親の顔見と…お盆休みを取る事が出来なかったので、仕事がてら帰省してきました。

杵築市内の干物屋さん(父の手作りの干物・正真正銘の関アジのヒラキ)を納品しているお店に立ち寄った時に『しらすソフトクリーム』なるものが売っていました。ガビーン
想像ができない味なので、普段なら絶対に買わないですが、この時は魔が差したというか買ってしまったのです。しらすソフトを…
画像では見えにくいですが、ソフトクリームの表面に何だかゴツゴツしているのが『しらす』です。
しらすを粉砕して、粉の状態で入っていると想像していたのですが、そのまんまの形で入っています。がっくり

味の方はというと…

珍味ですたはー

日出方面から杵築市(杵築城)へ向かう八坂川を渡る橋の右手にお店がありますので、ぜひ皆さんもチャレンジしてみてください。ふるーつ☆Cultivation・笑(小)
2008.08.20 (Wed) 17:13
山鹿灯篭まつり
雨の山鹿灯篭でパチリ

8/16(土) 第一観光で『山鹿灯篭まつりと熊本城本丸御殿』の添乗に行って来ました。(左から2番目・佐藤)皆さん楽しみにされていた千人灯篭踊りですが、雨のため中止となり、とても残念なツアーでした。汗;午前中の熊本城では何とか雨も小康状態になったのですが、植木を通り過ぎた辺りで集中豪雨となり、山鹿にとうちゃくした途端に大会本部から『中止』のお知らせが入りました。

お客様もここまで来たのだから…と2時間ほど山鹿を自由散策とし、大会本部広場の屋台や八千代座方面などを散策されたようでした。
八千代座近くの美容院で灯篭を頭に飾ったお嬢さんたちが着付けをしていて、ちょうどそこを通りかかったお客様は写真をパチリと撮っていらっしゃいました。

添乗スタッフたちも本部と会社から送られてくる情報が錯綜して、少々戸惑いましたが19時30分のバス出発は全員無事にバスへ乗車できてスムーズな流れで山鹿を後にすることができました。

13人のスタッフが協力して導線を張るところなんか、さすがうちのスタッフはちがうなぁ~と感心しました。お蔭でお客様からも『道に迷わず帰れたからので良かったよ~』とお褒めのお言葉を頂きました。キラキラ

バスの中では来年の山鹿灯篭ツアーに参加したい!というお客様がほとんどで、来年のリベンジを誓い合いました。 という事は、来年も添乗しないといけんとかいなうわー!
2008.08.20 (Wed) 14:27
関門海峡花火大会・後記
つかの間の休憩中にパチリ

いや~ 花火大会のスタッフならびに一般ツアーに出たスタッフの皆さん
本当にお疲れ様でした。
みなさん無事に帰着され、大きな事故やクレームもなく大成功でした。ピース

当初、心配されていた雨も大会中では持ちこたえたようで、また長府駅への大移動も積み残しもなくスムーズに出発できました。

もぅ、凄いです! さすがです! うちの添乗員は最高だぁ~bikkuri01

この調子で16日の『山鹿灯篭まつり』も成功させようねにっこり


2008.08.14 (Thu) 18:06
関門海峡花火大会・前日
4026349160.jpg

いよいよ明日(8/13)は関門海峡花火大会の日。
今日は打合せで社内はてんやわんやだ。
なんて言ったって花火大会だけで27台出発する。
その他のツアーも重なって前年対比300%UPしてるし
内勤もスクランブル態勢だ。

毎年、添乗員さんが足りなくなるのは分かっているので、前々から募集をして態勢を整えるのだけれど
やっぱり足りない。
これから来年の1月までピークシーズンに入っていくので、何とか解消しとかないと

そこで、今期の計画で来年の7月1日には150人体制を達成することを決めた。
『夢に日付を』とワタミの渡邊社長ではないが、必達させるのだ~!

その為にはある秘策を実行するしかない。
それは名づけて『街角リクルート作戦』bikkuri01
西鉄福岡駅の前で街行く人に声を掛ける…
『おっ、体力ありそうだねぇ~』 『旅行に興味ありませんか~?』 『ツアコンやってみませんか~?』
怪しい、絶対に怪しい羆

はぁ~、募集は永遠の課題っす。

そろそろスタッフが打合せに集まって来たので、今日はここまで。
2008.08.12 (Tue) 11:38
イルカウォッチングに行ってきたぞ~!
天草の島々

8月9日(土) 第一観光で行く『イルカウオッチング&車海老づくし料理』に参加しました。
今回はお客様の目線でツアーを観る…という勝手な理由をつけて1人参加です。

博多駅で添乗員さんの『下林さん』に受付をしてもらう。
『お早うございます』と下林さんの元気な声が返ってきた。どうやら緊張していない様子。大物かも…
参加証のピンク色のバッチを受け取り左胸の目立つところに付ける。ただ付けるだけで気分がワクワクしてくるのは、お客様も同じなのだろう。
37名全員の受付が終了し、いよいよバスへ乗車。 私の席は1番後ろに確保してもらった。

下林さんの朝の挨拶が始まる。 声の大きさ・速さなどしっかりした口調で更にオリジナル性もあって安心した。 ガイドの矢野さんは、新人さんらしく元気いっぱいで、よく噛んでいた
当日は天候も良く(曇りがちだったのでちょうど良かったです)、高速道路の渋滞もなくスムーズに基山に到着。1回目の休憩に入る。 トイレ近くの灰皿で‘堂々と’タバコを吸う…美味い。

緑川で2回目のトイレ休憩を終え、一行は三角西港へ。 堤防から見る海の色がエメラルドグリーンで驚いた。 ほんと久しぶりにこんな綺麗な海を見た。
で、いよいよ天草五橋を渡り昼食会場の『ジパング天草』へ
団体写真(冒頭の写真はここから撮った風景です)をパチリ。出発する時までに出来上がるそうだ。
昼食会場ではイスにお客様の名札が貼っていて、着席もスムーズに流れる。
お客様のテーブルの上には鯛のお刺身に活きた車海老と、新鮮な海の幸が乗っている。
ク・ル・マ・エ・ビ~ とても美味しそう
私は乗務員さんと下林さん・1号車添乗員の近藤さんと一緒のテーブルで、もちろん車海老は無い
でも、お刺身とアサリ汁はやっぱり美味しかった

食事会場を出発して、すぐイルカウォッチングの船着場に到着。
今回78名乗りの大きな高速船で天草湾をクルーズするのだ。1階には座席がありクーラーが効いている。2階は屋根が無いが、潮風を胸いっぱい満喫できる。
イルカは決まった場所に居ないので、その日によって乗船時間が変わってくるそうだ。
今回、ラッキーな事に20分くらいの近場でイルカたちは戯れていると船長さんの案内があった。

イルカポイントまで天草の海と島々を鑑賞。 ちょっと九十九島の遊覧船に乗っているような気分。
船が速度を落とすと30m先にイルカの背びれが次々と現れて、船に近づいてくるではないかbikkuri01
『おぉぉっ!見えた見えた』 船からいっせいに歓声が沸きあがる。

しばらくすると、イルカたちが船と併走して泳いだり、追っかけてきたりして、すぐ近くまで寄って
ぷしゅ~ ぷはぁ~とイルカが呼吸する音も聞こえる迫力
海の透明度が高いのでイルカが潜っている様子も見れて、もう癒されっぱなしです
サメではありません・笑

小1時間ほどイルカと遊んで、船は港へ。
なんでも、イルカを探しに1時間掛けることも有るそうで、今回は早く遭えて良かったです。

基本に忠実な下林さん
下船した後の忘れ物チェックを怠らない下林さん。
最後まで気を抜かずしっかりした添乗業務。素晴らしい!

予定していた時間を少々早廻ったので、天草村へお買い物へGo腟究
天草村には巨大な天草四郎の像があり、来たぜ~天草~感たっぷりですし、店内には『ちくわ』の工場があり、できたてのチクワが買えちゃいます。私は鯛のすり身とイワシのすり身5本入りセット\1050と、デコポンジュレがたっぷり乗ったチーズケーキ\1150・保冷材つきを購入しました。 ※さっそく家で食べましたが、どちらも最高でしたよ。

帰りも渋滞なく広川と基山で休憩をした後、博多駅には18時過ぎに到着いたしました。
お客様が帰られた後、下林さんに『添乗良かったよ~』と声を掛けると
『がな゛り゛緊張じでま゛じだ』 だったそうです

こうしてお客様目線のツアーは終了したのですが、ほとんどお客様と同じように楽しんでしまったツアーでした 
やっぱり人気のあるコースは良いですね。

次回も内緒で皆さんのバスに乗車すると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。98666



2008.08.11 (Mon) 11:45
海外研修に行くぞ~!
20080808107_convert_20080808145815.jpg

構想半日・企画1日…ついに当社で海外研修旅行を実施いたします!
期間は8月25日(月)~30日(土)の6日間で、行き先はバンコク~シンガポール~香港です。
キャセイ航空を利用するので、ちょっぴり台北にも寄れて4ヵ国の欲張り研修ですjumee

今まで海外研修といえばヨーロッパが主流でしたが、なんせこのご時勢 『燃油サーチャージ』という痛~い出費がありますので、今回は東南アジアとしました。
コースの線引きは講師役の私Sponge Bob佐藤が独断で行いましたので、Sponge Bobが行きたい所、Sponge Bobが食べたいものしかチョイスしていません。 まったく研修ということを度外視した内容となっています。鐓 と、言いたいトコなのですが、これがどうして、なかなか良い内容になりました。 もしかしたらこのコースを販売したら売れるかも…98666
野望はつきません。 ※研修中の様子はまたこのブログで詳しくご紹介いたします。 こうご期待!

で、今はその準備をちゃくちゃくと進め、本日ドキュメントがアップいたしました。
研修生には内緒ですが、そのドキュメントの中にはちょっとした仕掛けがしてあり、もし実際のツアーで出発してしまうととんでもない事になります。 さてさて研修生諸君はこの罠を見抜くことができるでしょうか?jumee
また、東南アジアではガイドさんが添乗員の仕事をほぼカバーしてくれるので、あまり添乗員の出番がないのですが、当研修はそんなに甘くは無いです。 ヨーロッパ式添乗をするようにアレンジしていますので、今から研修生諸君の焦っている姿が想像できます98666 まぁ、どんな添乗でも楽はできんのですよ。
事前勉強・下調べを念入りに行って、現地で慌てることがないようにね。 講師はパスポートなくしたりするからそのつもりで…。

ここで、今回の研修旅行でお世話になりました方々をご紹介します。
JTA毛綱所長・前田さま、キャセイ航空さま、トラベラー山本さま、アイマーケット木村さま…
ご協力ありがとうございました
2008.08.08 (Fri) 15:47
総合旅程管理研修
20080806106_convert_20080806142843.jpg

先日、総合旅程管理の基礎研修を行いました。
総合旅程管理は皆さんもご存知の通り、海外添乗員さんになるための大切なライセンスです。
今回はオレンジ本(基礎編)を使用しましたが、海外添乗の基礎となる大事な事柄ばかりなので
講習をする私も力が入ります力こぶ

思い起こせば私も十数年間に取得しましたが、当時は事前テストがあって、それを落とすと本番の講習を受けさせてもらえないという『足きり制度』がありました。確かボーダーラインも今より高かったような…。いま受講される皆さんはとても恵まれていると思いますよ羆
事前勉強ポイントなんかあったりして、これで落ちる方がどうかしてる。

でも結構、英語で落とされる人が多い
ここを勉強してねと丁寧に教えてくれているのにもかかわらず。
どういうことですか?
もう、ぷんぷんです

自分の為のライセンスなので、しっかり勉強して高得点で合格して下さい。
ほんと、よろしくお願いしまっす




2008.08.06 (Wed) 14:27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。